2017年1月12日、7世代目となるニューBMW5シリーズが発表になった。発売は2月11日から全国のBMW正規ディーラーで開始される。特徴は大きく3つあり、まず「スポーツビジネスセダンとして秀逸なデザインであること」、さらに「BMWらしいドライビングダイナミクスを極めたこと」、そして「ドライバーアシストシステムが充実していること」だという。
画像: 【ニューモデル】BMW 5シリーズが7年ぶりのフルモデルチェンジ 2017年1月12日

最先端テクノロジーを満載して登場

BMW5シリーズは1972年に登場して以来、ここまで45年ほど経過しているが、その間、6世代にわたって全世界で約800万台が販売されている。メルセデスベンツEクラスとともに、このセグメントを代表するモデルだ。

そして、7年ぶりのフルモデルチェンジで登場した第7世代のニューBMW5シリーズは、ひと目で最新のBMWとわかるスタイリングで登場した。とくにパッと見では7シリーズに近い印象を受ける。

実際に似ているのは外観だけではなく、先進装備の多くは7シリーズから移植された最新のものだ。具体的には「アクティブLEDヘッドライト」、「アクティブ・エア・ストリーム搭載のキドニーグリル」、「ドライビング・アシスタンス・プラス」、「19インチMライト・アロイホイール」、「マルチ・ディスプレイ・メーターパネル」、「オートマチック・テールゲート・オペレーション」、「パーキング・アシスタント・プラス」、「CIDのタッチスクリーン操作」などを全車標準装備する。

また、パワートレーンは、2L直4DOHCターボを2種類、3L直6DOHCターボ、2L直4DOHCディーゼルターボ、2L直4DOHCプラグインハイブリッドの計5種を用意する。プラグインハイブリッドの530eは2017年第3四半期、184ps仕様の2L直4DOHCターボである523iは第4四半期に導入、それ以外のモデルは当初から販売される。なお、導入時からディーゼルモデルが展開されるのは5シリーズ史上初めのことだ。

ラインナップは以下のとおり。
□2L直4DOHCターボ(最高出力184ps)
523i  5,990,000円
523i Luxury  7,450,000円
523i M Sport  7,130,000円
□2L直4DOHCディーゼルターボ(最高出力190ps)
523d  6,980,000円
523d Luxury  7,680,000円
523d M Sport  7,660,000円
□2L直4DOHCターボ(最高出力252ps)
530i Luxury  7,640,000円
530i M Sport  7,890,000円
□プラグインハイブリッド(システム最高出力252ps)
530e Luxury  7,780,000円
530e M Sport  8,030,000円
□3L直6DOHCターボ(最高出力340ps)
540i Luxury  9,720,000円
540i M Sport  10,030,000円
□3L直6DOHCターボ(最高出力340ps)
540i xDrive Luxury  9,720,000円
540i xDrive M Sport 10,030,000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.