ただでさえ4気筒ディーゼル最強クラスの最高出力190ps、最大トルク400Nmを発生するボルボV40 D4。それにさらに出力とトルクをアドオンした。それがV40 D4 Rデザイン ポールスターエディションだ。

画像: V40 D4 Rデザイン ポールスターエディション。ボディカラーはアイスホワイト、パッションレッド、オニキスブラックメタリック(オプションカラー83,000円)、バースティングブルーメタリック【Rデザイン専用色】(オプションカラー83,000円)。

V40 D4 Rデザイン ポールスターエディション。ボディカラーはアイスホワイト、パッションレッド、オニキスブラックメタリック(オプションカラー83,000円)、バースティングブルーメタリック【Rデザイン専用色】(オプションカラー83,000円)。

限定150台を販売する

2016年の1月〜12月の間に2015年比7.8%増となる14,543台の新車登録台数を記録した好調ボルボ カー ジャパン。2017年も早々に魅力的なモデルをリリースした。

それがV40 D4 R-DESIGN Polestar Edition(ポールスターエディション)である。このモデルは、2L直4ディーゼルターボエンジン搭載車D4に「ポールスター パフォーマンス ソフトウェア」と「ポールスター パフォーマンス エキゾーストセット」を装着した特別限定車である。

画像: 最高出力は190psから200psへ、最大トルクは400Nmから440Nmまで引き上げられている。

最高出力は190psから200psへ、最大トルクは400Nmから440Nmまで引き上げられている。

そのパフォーマンスは圧巻だ。標準モデルのV40 D4でさえ最高出力190ps、最大トルク400Nmとまったく不満がないのに、このV40 D4 Rデザイン ポールスターエディションは、「ポールスター パフォーマンス ソフトウェア」をインストールし、最高出力を200psまで引き上げ、さらに最大トルクは4Lガソリン車クラスに匹敵する440Nmまでアップさせているのである。

画像: いままでなかったのが不思議なぐらい相性のいいディーゼルのD4エンジンとRデザインの組み合わせだ。

いままでなかったのが不思議なぐらい相性のいいディーゼルのD4エンジンとRデザインの組み合わせだ。

エキゾーストサウンドだってキレッキレ

さらにこの特別限定車には、「パフォーマンス エキゾーストセット」も装着される。デュアルテールパイプを備えるステンレススチール製のエキゾーストシステムは、パワフルな走りとスポーティなサンドが楽しめるようになっている。

画像: ボルボのパフォーマンスパーツはすべてボルボの安全基準を満たしている。

ボルボのパフォーマンスパーツはすべてボルボの安全基準を満たしている。

「パフォーマンス エキゾーストセット」は、「ステンレス製エキゾーストシステム」と「リアディフューザー」、そして「スポーツエアフィルター」で構成され、それらすべてがボルボの安全基準を満たしている。

そのステンレス製エキゾーストシステムは、ポールスターのロゴ入り3.5インチデュアルマフラーとなり、リアデュフューザーはボディ下の整流を整えながら強力なダウンフォースを生み出している。

画像: ボルボのエンジニアとの密接な連携をとおしてポールスターが開発した。

ボルボのエンジニアとの密接な連携をとおしてポールスターが開発した。

画像: インテリアにも専用アイテムが装備される。

インテリアにも専用アイテムが装備される。

V40 D4 Rデザイン ポールスターエディション(ポールスターパフォーマンスソフトウェア導入後)
●エンジン:Drive-E 2L 4気筒直噴ディーゼルターボエンジン
●最高出力:147kW(200ps)、最大トルク:440Nm(44.9kgm)
●トランスミッション:電子制御8速AT
●価格:4,490,000円
●販売台数:限定150台

V40 D4 Rデザイン ポールスターエディション主要装備
●11種類以上の先進安全技術
●プレミアムサウンドオーディオシステム/マルチメディア(650W、harman/kardon10スピーカー)
●フロントパワーシート/シートヒーター
●LEDヘッドライト
●Rデザイン専用エクステリア&インテリア&スポーツペダル、スポーツサスペンション等
●ポールスターエディション特別装備(ポールスターパフォーマンスソフトウェア、ポールスターパフォーマンスエキゾーストセット)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.