進化はしているけれど、不満を感じているユーザーも多いマツダコネクト(通称:マツコネ)。
巷には、マツコネを使わずにスマートフォンやタブレットのナビアプリを使う人も多いようですが、設置場所が悩みのタネ。今回ご紹介するのは、そんな悩みをスパッと解決するアイテムなのです!

そのアイテムとは、株式会社ワントップから発売されたマツダコネクト用iPad mini 取付ホルダー 「TPT042TH」です。これはマツダコネクトのモニターの液晶画面の前に iPad mini を設置できるホルダーで、特別な知識や技術は不要で素早く取り付けることが出来ます。

画像: ▲マツダコネクト用 iPad mini 取付ホルダー 「TPT042TH」で iPad mini を取り付けた状態。

▲マツダコネクト用 iPad mini 取付ホルダー 「TPT042TH」で iPad mini を取り付けた状態。

画像: ▲キットの内容は、ホルダー、バンド、保護フィルムとシンプルな構成。

▲キットの内容は、ホルダー、バンド、保護フィルムとシンプルな構成。

さらに iPad mini の脱着は簡単にできるうえに、ホルダー自体は外すことなくマツダコネクトの操作が可能です。

画像: ▲ホルダーの色は、インテリアの色調に合わせてマットブラックを採用。

▲ホルダーの色は、インテリアの色調に合わせてマットブラックを採用。

このアイテムはデミオ、アクセラ、CX-3、ロードスターのマツダコネクト7インチセンターディスプレイ付車に装着可能で、対応しているタブレット端末はiPad mini 2、3、4となります(詳細は下記のリンクを確認)。希望小売価格は3240円(税込)とリーズナブルな点も嬉しいポイントです。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.