ホンダは、2月10日(金)から始まる「大阪オートメッセ2017」の出展概要を発表しました。カスタマイズの可能性やモビリティーの楽しさやモータースポーツの魅力を伝える内容となっています。

▲日本での販売も決定している新型シビック TYPE R 。

四輪車では、今夏に日本で発売を予定の新型「シビック」シリーズのハッチバック、セダン、TYPE R のプロトタイプモデルや、「NSX」、ブラウンのボディカラーをまとった「S660」やレザーシートでコーディネートした「S660 Bruno Leather Edition(ブルーノ レザーエディション)」を展示します。

また、しなやかで上質な乗り味に仕上げたコンセプトモデル「フリード Modulo X Concept(モデューロ エックス コンセプト)」、「フリード+(プラス)」にアクティブなスタイリングとユーティリティ性能を加え、アウトドアスポーツを楽しむライフスタイルを提案する「フリード アクティブ コンセプト」などを出展し、フリードシリーズの新たな世界観と可能性を披露します。

画像: ▲フリードのスポーティバージョン「 モデューロ X コンセプト 」も展示。

▲フリードのスポーティバージョン「 モデューロ X コンセプト 」も展示。

画像: ▲アクティブなイメージのフリードにマッチしたカスタムを施した「フリード アクティブ コンセプト」。

▲アクティブなイメージのフリードにマッチしたカスタムを施した「フリード アクティブ コンセプト」。

モータースポーツ競技車両では、FIAフォーミュラ・ワン世界選手権に参戦した「 McLaren-Honda( マクラーレン・ホンダ ) MP4-31」を展示します。

画像: ▲普段はあまり間近で見ることができないF1マシンも展示( 写真はマクラーレン・ホンダ MP4-31 )。

▲普段はあまり間近で見ることができないF1マシンも展示( 写真はマクラーレン・ホンダ MP4-31 )。

[大阪オートメッセ2017 開催概要]
・開催日時:2017年 2月10日(金)〜2月11日(土) 9:00〜18:00
・開場時間:9:00〜18:00
・開催場所:インテックス大阪(Hondaブース:3号館 3-B70-1)
・入場料:大人2700円(前売り券は2100円)/中学生以下は保護者同伴に限り入場無料

この週末は会場に足を運び、ホンダの遊び心を感じる、またはモータースポーツへの熱い思いに触れてみてはいかがでしょうか?

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.