2016年のレクサス世界販売台数は67万7615台だったと2017年2月2日に発表された。これは前年比104%であり、4年連続で最高記録を更新したことになる。とくに好調だったのは中国で、初めて10万台を突破して11万239台を記録した。
画像: 【ニュース】レクサスが4年連続で世界販売の記録更新、日本では初めて5万台を突破

2016年はハイブリッドモデルの累計販売実績100万台も達成

レクサスの2016年1月〜12月の世界販売は、SUVのNXとRXが販売を牽引して67万7615台を記録した。これで2013年から4年連続で過去最高を達成したことになる。

2016年はレクサスにとって記録づくめだったと言え、3月にはハイブリッドモデルの累計販売実績100万台を達成したほか、日本、中国、ヨーロッパ、東アジア&オセアニアで過去最高を記録した。

日本での販売は前年比108%で初の5万台超えとなる5万2149台となり、独プレミアムの二強、メルセデス・ベンツ(6万7378台)とBMW(5万571台)と肩を並べるレベルになった。

ただ世界レベルでは2016年の販売台数はメルセデス・ベンツが208万3888台、BMWが200万3359台と大きく水を空けられている。プレミアムブランドは闇雲に台数を追うものではないが、レクサスとしては早い段階で100万台を達成したいところだろう。

画像: 販売を牽引したのはSUVのNXとRX。今年はニューモデルのLCとフルモデルチェンジとなるLSに期待大。

販売を牽引したのはSUVのNXとRX。今年はニューモデルのLCとフルモデルチェンジとなるLSに期待大。

●2016年 レクサスの地域別販売実績
北米 354,813台(96%)
中国 110,239台(125%)
欧州 74,316台(117%)
日本 52,149台(108%)
中東 39,581台(89%)
東アジア&オセアニア 35,900台(118%)
その他 10,617台(113%)
※中国は香港を含む。( )内は対前年比。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.