2月11日(土)と12日 (日)、全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーで「バレンタインフェア」が開催される。その内容を紹介しよう。

主役はスポーティな仕様のR-Lineモデル

画像: Tiguan TSI  R-Line

Tiguan TSI R-Line

「バレンタインフェア」の主役は、各ラインナップに設定されるR-Lineモデル。専用パーツや洗練されたデザインが備えスポーティな走りにこだわったモデルで、よりパワフルなエンジンを搭載したPassat 2.0TSI R-LineとThe Beetleの2.0R-Lineに加え、専用パーツを装着したGolf Touran、そして最新モデルのTiguan 、そしてThe Beetleの1.4TSI仕様にもR-Lineモデルを設定、フォルクスワーゲンの主力モデルともなっている。

車両価格は、Tiguan TSI R-Lineが4,632,000円、Golf Touran TSI R-Lineが3,974,000円、Passat 2.0TSI R-Lineが4,999,000円、The Beetle 2.0R-Lineが3,459,000円、The Beetle R-Lineが2,945,000円となっている。今回のフェアではとくにこのR-Lineに是非触れて欲しいとのことだ。もちろん、R-Line以外のモデルにも試乗可能。今なら最大100万円が当たる頭金プレゼントや、試乗するとBeetleチョコが抽選でもらえるキャンペーンを実施している。

全国の正規ディーラーにて。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.