フェラーリGTC4 Lussoがインターナショナル・フェスティバル・オートモービルで「最も美しいスーパーカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞した。これはGTC4 Lussoにとって初めての欧州での年間アワードで、フェラーリ・スタイリング・センターのメンバーは「大変嬉しい」とコメントしている。
画像: 【ニュース】フェラーリGTC4 Lussoが、2016年の“最も美しいスーパーカー”に選ばれた

“速い”ものは“美しい”

フランス、パリにおいて国際的に有名な建築家 ジャン・」ミシャル・」ヴィルモットが委員長を務めるインターナショナル・フェスティバル・オートモビルの審査団により、フェラーリGTC4 Lussoが「2016年のもっとも美しいスーパーカー」のグランプリに選出されたと2017年2月7日にフェラーリ ジャパンが発表した。

画像: 歓びに湧く、フェラーリ・スタイリング・センターのメンバー。

歓びに湧く、フェラーリ・スタイリング・センターのメンバー。

600名のゲストを迎えて開催されたフェスティバルの開会式で、フェラーリデザインのシニア・バイスプレジデントを務めるフラビオ・マンゾーニは「とても栄誉ある賞を受賞することができて誇りであり大変光栄に思います。我々がフェラーリGTC4 Lussoに込めた本質、“優雅と美”を象徴する光の都での受賞であることも大変嬉しく思います」と語っている。

フェラーリGTC4 Lussoは、フェラーリFFをとくにデザインに力を入れてリファインしたモデルで、2016年3月のジュネーブ オートサロンで発表された。フロントに搭載されるエンジンは6.3LのV12で最高出力は690ps、最大トルクは697Nmを誇る。駆動方式は4WDだ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.