トヨタは小型コミュニケーションロボット「KIROBO mini(キロボ ミニ)」を今冬より東京と愛知の一部地域で先行販売を開始する予定でしたが、4月頃に延期すると発表しました。

KIROBO mini は「人に寄り添い、心を通わせる存在」を目指し開発されたロボットで、顔や手を動かしながら人と会話ができます。座った姿勢で高さ10㎝、重さ183g と手のひらに収まるサイズなので、外出時やドライブにも一緒に連れてくこともできます。さらに、人とのコミュニケーションを通じて思い出や好みを覚え、その人に合わせて変化・成長もします。

さらに、「つながる」サービスを通じて取得した情報から「今日はいっぱい走ったね、お疲れ様」「おかえり。ぽかぽかお風呂が待ってるよ」といったクルマや家の状況を踏まえた受け答えをするなど、タイムリーな反応を見せます。

お値段は3万9800円(税抜き)で、スマートフォンとのリンクに必要な専用アプリの使用料は別途必要となります(月額350円程度を予定)。

リーズナブルな価格も魅力的なKIROBO mini。春頃の発売が待ち遠しいですね!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.