日本ミシュランタイヤは、北海道全域を対象とした「ミシュランガイド北海道2017特別版」を5月19日(金)より全国主要書店にて発売開始する。また、会員制公式WEBサイト「クラブミシュラン」では発売に先駆けて先行公開する予定だ。
画像: (C)MICHELIN

(C)MICHELIN

グルメな人にはバイブルとも言える赤本、「ミシュランガイド」。すでに100年を超える歴史を持つ、飲食店・レストランおよび宿泊施設を紹介するガイドブックなのは知ってのとおり。

日本では2007年に「ミシュランガイド東京2008」を発行、翌2009年に発行された「ミシュランガイド京都・大阪2010」のとともに、この2冊に関しては毎年更新をしている。その他北海道をはじめとした特別版の発行で掲載エリアを拡大、現在国内の14エリアをカバーしている。


北海道版は、2012年に全国初の特別版として「ミシュランガイド北海道2012特別版」が発行されたのが最初で、今回で2冊目となる。ミシュランガイドの調査員は、昨年春頃から北海道内のレストランや宿泊施設を匿名で訪れ、5つの評価で調査を行っているという。

「ミシュランガイド北海道2017特別版」発売概要

【タイトル】ミシュランガイド北海道2017特別版
【発売日】2017年5 月19 日(金)
※地域、書店により異なる場合がある
【定価】本体3,000円+税、(税込3,240円)
【ISBNコード】978-4-904337-22-6 C2026
【発行】日本ミシュランタイヤ株式会社

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.