2月9日に発売の「よろしくメカドック ファンブック」。皆様のおかげで売れ行き絶好調。まずは、この場をお借りして御礼申し上げます。

この本(正確にはムックと呼びます)は、ホリデーオート編集部が中心となって作りましたが、今日はその取材で起きた嬉しいハプニングを紹介しましよう。1月某日・都内某所。その日は午前中にメカドック仕様のセリカXXに乗るオーナーさんの取材、午後は原作者・次原隆二先生とモータージャーナリスト・橋本洋平さんの対談取材というスケジュールでした。

待ち合わせ場所には2台のメカドック仕様セリカXXが並び、なかなか壮観です。そこへ次原先生が登場。XXオーナーは憧れの次原先生に会えてテンションMAX! ついには愛車にサインと主人公・風見潤を描いてほしいとお願いしたら…「クルマに落書きしちゃダメだよ〜」と言いつつも、差し出されたサインペンを手に取ると、すらすらと描き始めるではありませんか! しかも、そのスピードの早いこと!! 改めてプロの漫画家の凄さを実感させていただきました。

高名な漫画家なのに、気さくに応じてくださった次原先生。XXオーナーは大感動でした。

画像: よろしくメカドックの主人公・風見潤をすらすらと書き上げた次原隆二先生。なお、対談の模様は弊社発売の「よろしくメカドック ファンブック」をご覧下さい。

よろしくメカドックの主人公・風見潤をすらすらと書き上げた次原隆二先生。なお、対談の模様は弊社発売の「よろしくメカドック ファンブック」をご覧下さい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.