クルマに関するマニアックなクイズを、月〜金の毎朝7:30に出題する自動車マニアッククイズ、通称クルマニQ。初級/中級/上級/マニア級のうち、今回は「マニア級」の問題。ただ、F1好きならわかるはずです。

F1といえば、2011年からピレリが1社でタイヤ供給を行っているのは知ってのとおり。エンターテイメント性を図るため、7種類のタイヤを用意、観戦している人がわかりやすいように、タイヤに色分けを施しています。

画像1: 【クルマニQ】【マニア編】ピレリのF1タイヤ、『ハード』と呼ばれるタイヤの色は?

さて、現在ドライ用のスリックタイヤ5種類、ウエットウェザー用タイヤ2種類を用意しているが、そのうち「ハード」と呼ばれるタイヤは、何色でしょう?

ピレリF1タイヤ、「ハード」は何色?

  • 画像2: 【クルマニQ】【マニア編】ピレリのF1タイヤ、『ハード』と呼ばれるタイヤの色は?
    1.ホワイト
  • 画像3: 【クルマニQ】【マニア編】ピレリのF1タイヤ、『ハード』と呼ばれるタイヤの色は?
    2.イエロー
  • 画像4: 【クルマニQ】【マニア編】ピレリのF1タイヤ、『ハード』と呼ばれるタイヤの色は?
    3.パープル
  • 画像5: 【クルマニQ】【マニア編】ピレリのF1タイヤ、『ハード』と呼ばれるタイヤの色は?
    4.レッド
  • 画像6: 【クルマニQ】【マニア編】ピレリのF1タイヤ、『ハード』と呼ばれるタイヤの色は?
    5.オレンジ
  • 画像7: 【クルマニQ】【マニア編】ピレリのF1タイヤ、『ハード』と呼ばれるタイヤの色は?
    6.グリーン
  • 画像8: 【クルマニQ】【マニア編】ピレリのF1タイヤ、『ハード』と呼ばれるタイヤの色は?
    7.ブルー
  • 画像9: 【クルマニQ】【マニア編】ピレリのF1タイヤ、『ハード』と呼ばれるタイヤの色は?
    1.ホワイト
    24
    27
  • 画像10: 【クルマニQ】【マニア編】ピレリのF1タイヤ、『ハード』と呼ばれるタイヤの色は?
    2.イエロー
    14
    16
  • 画像11: 【クルマニQ】【マニア編】ピレリのF1タイヤ、『ハード』と呼ばれるタイヤの色は?
    3.パープル
    6
    7
  • 画像12: 【クルマニQ】【マニア編】ピレリのF1タイヤ、『ハード』と呼ばれるタイヤの色は?
    4.レッド
    28
    31
  • 画像13: 【クルマニQ】【マニア編】ピレリのF1タイヤ、『ハード』と呼ばれるタイヤの色は?
    5.オレンジ
    16
    18
  • 画像14: 【クルマニQ】【マニア編】ピレリのF1タイヤ、『ハード』と呼ばれるタイヤの色は?
    6.グリーン
    1
    1
  • 画像15: 【クルマニQ】【マニア編】ピレリのF1タイヤ、『ハード』と呼ばれるタイヤの色は?
    7.ブルー
    11
    12

答えは5の「オレンジ」でした。

画像: 左から、ウルトラソフト(紫)スーパーソフト(赤)ソフト(黄)ミディアム(白)ハード(橙)インターミディエイト(緑)フルウエット(青)

左から、ウルトラソフト(紫)スーパーソフト(赤)ソフト(黄)ミディアム(白)ハード(橙)インターミディエイト(緑)フルウエット(青)

「オレンジ」のハードは、ピレリのタイヤレンジの中でもっとも硬いコンパウンドで、高速コーナーや粗い路面、高い気温などタイヤに大きな負担がかかるサーキット用に設計されています。

グリップを得るために時間はかかりますが、最大限の耐久性があるため、レース戦略においてカギとなる役割を演じることも多いです。

じつは2011年にピレリがF1に登場したとき、「オレンジ」はウエットを示す色でした。ハードは2012年まで「シルバー」だったんですね。
2012年からウエットは「ブルー」に変更、2013年以降ハードは「オレンジ」になっています。

2015年まではスリックタイヤ4色、レインタイヤ2色の6種類となってましたが、昨2016年にウルトラソフトと呼ばれる「パープル」が登場、計7種類になりました。

見ている側は、チームがどのタイヤを選択したのか、色でわかるので、より楽しさがアップしたとも言われています。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.