スポーツカー写真館の第三弾は、ランボルギーニ・アヴェンタドール LP700-4クーペだ。
カウンタック〜ディアブロ〜ムルシエラゴと引き継がれてきた独特のスタイリングはキングofスーパーカーにふさわしい。
700ps/690Nmを発生するパワーユニットは、いまや貴重な自然吸気の6.5L V12DOHC。
さっそく、そのプロフィールを見ていこう。

●ランボルギーニ・アヴェンタドール LP700-4クーペ 主要諸元
全長×全幅×全高:4780×2030×1136mm
ホイールベース:2700mm
重量:1575kg
エンジン:V12DOHC・6498cc
最高出力:515kW(700ps)/8250rpm
最大トルク:690Nm(70.4kgm)/5500rpm
ミッション:7速DCT
価格:4317万3000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.