ブリヂストンリテールジャパンは、コンパクトカーからミニバンまでをカバーするホイール「BALMINUM T10(バルミナ ティーテン)」を発売した。

スポーク部のツイストがワンランク上の足元を演出

ブリヂストンが展開するホイールブランド「BALMINUM(バルミナ)シリーズに、新たに加わった「バルミナ ティーテン」。10本のスポークを基調としたデザインに、各スポーク部をひねるような形状にしたのが特徴だ。

カラーは2種類用意され、ブラック塗装後に表面切削を施した「B/N」とブラック塗装後にサンドマシニング切削を施した「B/SN」から選べる。とくに「B/SN」カラーはバルミナシリーズでは、初となるサイドマシニング加工を施した注目モデルだ。

サイズは軽自動車に最適な12インチ(9,180円)から、フルサイズミニバンに対応する18インチ(24,300円)、そして商用バンにも適合するサイズを用意するなど幅広い車種に装着可能だ。

画像: ブラック塗装後に表面切削を施した「B/N」カラー。

ブラック塗装後に表面切削を施した「B/N」カラー。

画像: シリーズ初となるブラック塗装後にサンドマシニング切削を施した「B/SN」カラー。

シリーズ初となるブラック塗装後にサンドマシニング切削を施した「B/SN」カラー。

画像: 軽自動車に最適な12インチ(9,180円)から、ミニバンに対応する18インチ(24,300円)までラインナップ。

軽自動車に最適な12インチ(9,180円)から、ミニバンに対応する18インチ(24,300円)までラインナップ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.