クルマに関するマニアックなクイズを、月〜金の毎朝7:30に出題する自動車マニアッククイズ、通称クルマニQ。初級/中級/上級/マニア級のうち、今回は「上級」の問題。今回は難易度高し!

自動車がグローバル化して、馴染みのある車名が次々に消えていっている昨今、それでも頑張って昔の名前で出ているクルマがあります。さてその中でも、日本最古の車名と言えば次のうちどれだかわかるかな? 

日本でもっとも長く続く乗用車の名前はなに?

  • 画像1: 【クルマニQ】日本でもっとも長く続く乗用車の名前は?【上級編】
    クラウン
  • 画像2: 【クルマニQ】日本でもっとも長く続く乗用車の名前は?【上級編】
    カローラ
  • 画像3: 【クルマニQ】日本でもっとも長く続く乗用車の名前は?【上級編】
    ランドクルーザー
  • 画像4: 【クルマニQ】日本でもっとも長く続く乗用車の名前は?【上級編】
    スカイライン
  • 画像5: 【クルマニQ】日本でもっとも長く続く乗用車の名前は?【上級編】
    クラウン
    50
    138
  • 画像6: 【クルマニQ】日本でもっとも長く続く乗用車の名前は?【上級編】
    カローラ
    21
    59
  • 画像7: 【クルマニQ】日本でもっとも長く続く乗用車の名前は?【上級編】
    ランドクルーザー
    12
    34
  • 画像8: 【クルマニQ】日本でもっとも長く続く乗用車の名前は?【上級編】
    スカイライン
    16
    45

正解は3のランドクルーザー。なんと1954年6月から使われている。そのルーツはもっと古く、1951年に発表されたトヨタ・ジープBJ型にまで遡る。当時の警察予備隊(現・自衛隊)への納入を狙って開発されたが、目的はかなわず民生用に方向転換して1953年から本格的な生産が始まった。ところが翌1954年にジープという名前が商標権に抵触したために同年6月に名称を「ランドクルーザー」に変更し、今日に至っている。

画像9: 【クルマニQ】日本でもっとも長く続く乗用車の名前は?【上級編】

1のクラウンは1955年1月1日発売。2のカローラは1966年11月の発売で昨年50周年を迎えた。4のスカイラインは1957年4月の発売。日産との合併前のプリンス自動車(正確には富士精密工業)から発売された「プリンス・スカイライン」だった。こちらは今年の4月に生誕60周年を迎える。

気がつけば、伝統のある車名は消えていく一方。ここに挙げた4台は今後も頑張ってほしいものです。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.