マセラティ史上初のSUVとして2016年にデビューした「マセラティ レヴァンテ」は、発売同時に世界中で人気を博しているプレミアムSUV。2017年3月より、「レヴァンテ ディーゼル」(右ハンドル)を発売する。車両本体価格は9,769,090円。

新開発の3L V6ディーゼルターボは、275psを発生

マセラティ レヴァンテは、クーペのラインを生かした流麗なスタイリング、快適性、実用性に加えて、卓越したオンロード走行性能とオフロード走破性を実現したマセラティ初のSUVモデル。現在、日本で発売されているモデルは、3L V6ツインターボエンジンを搭載した「レヴァンテ(350ps)と「レヴァンテS(430ps)のガソリンモデルのみ。

今回ラインナップに加わるディーゼルエンジンは、マセラティとイタリアのVMモトーリ社が共同開発した新型パワーユニットで、最高出力275 psを発生しながら燃料消費量は 13.9 km/lLと高い経済性を実現する。

注目は、テールパイプの脇に取り付けられた 2 つの「サウンドアクチュエーター」で、ドライビングスタイルに応じて音色を変化させる機能だ。ディーゼルエンジンでも官能的なマセラティサウンドは健在のようだ。

画像: 0-100 km/h加速は6.9 秒、最高速度は 230 km/hをマークする。

0-100 km/h加速は6.9 秒、最高速度は 230 km/hをマークする。

画像: 「マセラティ レヴァンテ ディーゼル」 9,769,090 円、 2017 年 3 月より発売開始。

「マセラティ レヴァンテ ディーゼル」 9,769,090 円、 2017 年 3 月より発売開始。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.