Motor Magazine 2017年4月号の第二特集企画はボルボから登場したプレミアムモデル、ステーションワゴンの「V90」とセダンの「S90」、SUVテイストに満ちた「V90クロスカントリー」がテーマです。スカンジナビア流プレミアムモデル観をたっぷりと紹介。

画像: 【告知】ボルボが再定義するニュープレミアム、V90とS90

4月号第二特集企画は「ボルボが再定義するプレミアムの新しい価値/V90、S90、V90クロスカントリー」

第一特集企画に続きまして、Motor Magazine4月号の第二特集企画についてご紹介しましょう。「ボルボが再定義するプレミアムの新しい価値/V90、S90、V90クロスカントリー」です。

フルモデルチェンジしたボルボの現行型XC90は、その斬新なデザインセンスと徹底的に追求されたプレミアムテイストによって、世界的にも大いなる人気を呼んでいます。そしていよいよ、ボルボの最新「90」シリーズのバリエーションモデル、待望されていたステーションワゴンの「V90」、そしてセダンの「S90」がいよいよ日本デビューを果たしました。これは興味深いですよね。

さっそく試乗することができたのは、S90 T6 AWD インスクリプションとV90 T6 AWDインスクリプションの2モデルです。両モデルとも、排気量は2リッターでターボとスーパーチャージャーを装備したツインチャージャー式の4気筒エンジンを搭載しています。最高出力は320ps、最大トルク400Nmととても力強く、8速ATと4輪駆動方式の組み合わせがもたらしてくれる走行感覚はとても快適です。この2モデルをジックリと試乗して、ライバルたるモデルたちとどのような個性の違いがあるのか、どこに魅力を感じるのかなどについて、複数の視点から念入りに探求してみました。

さらに、ボルボの最新90シリーズにおけるさらなるバリエーションモデル、日本でも発表された「V90クロスカントリー」についても紹介しています。こちらは、本国スウェーデンで開催された雪上試乗会において、実際にそのハンドルを握ったウインターテストドライブによるインプレッションです。この試乗モデルのパワートレーンも、日本でハンドルを握ったV90/S90と同じく「T6 AWD」仕様です。ボルボ最新90シリーズのワイドなバリエーション展開について、深く興味をもっていただけることと思います。

画像: 4月号第二特集企画は「ボルボが再定義するプレミアムの新しい価値/V90、S90、V90クロスカントリー」

こちらも、Motor Magazine誌ならではのオリジナリティある撮影画像とともに、合わせてご一読下さいませ。

Motor Magazine4月号は3月1日発売、定価1000円です。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.