自動車の歴史を振り返るWebモーターマガジンのオリジナル企画「今日は何の日?」。3月8日はトヨタ・セラの発売日。今から27年前、1990年にタイムスリップ。
画像: 【今日は何の日?】トヨタ・セラ登場 27年前の今日 〜1990年3月8日〜

トヨタ・セラってどんなクルマ?

1987年の東京モーターショーに出品されたコンセプトカー、AXV-Ⅱの生産車が誕生したのが1990年3月8日。グラスキャノピーと呼ばれる全面ガラスとガルウイングドアが特徴だ。

ベースはEP82系スターレット。全長全幅全高は3860×1650×1265mm。ホイールベースは2300mm。1496ccの直4DOHCエンジンを搭載していた。

画像: 当時のカタログ。グラスキャノピーで上方向の視界も抜群だった。ただし、真夏は灼熱だったという。

当時のカタログ。グラスキャノピーで上方向の視界も抜群だった。ただし、真夏は灼熱だったという。

画像: スペック的には大したことはなかったが、ガルウイングドアが人気を博し、中古市場でもいまだに人気がある。

スペック的には大したことはなかったが、ガルウイングドアが人気を博し、中古市場でもいまだに人気がある。

画像: ボディカラーは、メタリック系を中心に揃っていた。

ボディカラーは、メタリック系を中心に揃っていた。

生産工場はセントラル自動車、販売会社はトヨタオート店、トヨタビスタ店。

セラ発売の1990年【平成2年】には何があった?

ニュース
●F1日本GPで鈴木亜久里が日本人初の3位入賞
●礼宮親王が川嶋紀子さんと結婚
●スーパーファミコン発売


ヒット曲
●おどるポンポコリン B.B.クイーンズ
●浪漫飛行 米米CLUB
●今すぐKISS ME LINDBERG
●さよなら人類 たま
●OH YEAH! プリンセス・プリンセス

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.