クルマに関するマニアックなクイズを毎朝7:30に出題するクルママニアッククイズ、通称クルマニQ。初級/中級/上級/マニア級のうち、今回は「上級」の問題をどうぞ。

このところ、ニューモデルで登場する国産車って、ひと昔前と比べると相当に車両価格が上がってきている気がするのは気のせいだけじゃないはず。
ただし、探せば100万円以下で購入できる新車もまだあるのも事実。

では、2017年6月現在、国内で購入できる新車のうち、一番安い車種はどれ?
小型車/軽自動車、乗用/商用は問わないけど、50ccの4輪車、バギーなんかは除きます。

日本で一番安いクルマはなに?

  • A: SUBARU プレオバン
  • B: スズキ アルトバン
  • C: ダイハツ ハイゼットトラック
  • D: 三菱 ミニキャブトラック
  • E: ホンダ アクティトラック
  • F: スズキ キャリイ
  • A: SUBARU プレオバン
    6
    15
  • B: スズキ アルトバン
    48
    126
  • C: ダイハツ ハイゼットトラック
    11
    28
  • D: 三菱 ミニキャブトラック
    8
    20
  • E: ホンダ アクティトラック
    5
    12
  • F: スズキ キャリイ
    23
    60

答えはCの「ハイゼットトラック」でした。

画像: ダイハツ・ハイゼットトラック。

ダイハツ・ハイゼットトラック。

ハイゼットトラックはスタンダード「エアコン・パワステレス」5MT/2WDが65万3400円となります。

じつは、ほかに2台、同じ値段のクルマが存在しています。スバルのサンバートラックはTBグレード5MT/2WD、それにトヨタのピクシストラックのスタンダード(5MT/2WD)が65万3400円です。

画像: スバル・サンバートラック。

スバル・サンバートラック。

画像: トヨタ・ピクシストラック。

トヨタ・ピクシストラック。

3台は同じように見えますが、そのとおり。いわゆるOEM車という関係になります。

ちなみに、4名乗車できる新車で一番安く購入できるのは、スズキのアルトバン(VP 2SD/5MT)で69万6000円となります。

画像: スズキ・アルトバン。

スズキ・アルトバン。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.