富士重工業は、CROSSOVER7に改良を施し、2017年3月13日に発表、4月3日より発売する。
画像1: X-BREAK

X-BREAK

今回の改良では、特別仕様車「X-BREAK」を追加したほか、従来型で外装色に設定されていた5 色のうち2 色を「ヴェネチアンレッド・パール」と「クォーツブルー・パール」に変更している。

画像2: X-BREAK

X-BREAK

画像3: X-BREAK

X-BREAK

既にフォレスターで人気グレードの「X-BREAK」は、スポーティかつカジュアルな内外装とタフに使える機能性が特長のモデル。外装にはダークグレーメタリック塗装の「X-BREAK」専用17 インチアルミホイールやCROSSOVER7 ロゴ(オレンジ)入りのサイドクラッディング、「X-BREAK」リアオーナメントを装備したほか、内装には撥水ファブリックと合成皮革を組み合わせたシートや、リバーシブルカーゴフロアボード等の機能装備を採用。内外装の機能性とファッション性を高めながら、リーズナブルな価格を実現している。

【「X-BREAK」の特別装備】
 ・CROSSOVER7ロゴ(オレンジ)入りサイドクラッディング
 ・X-BREAKリヤオーナメント
 ・17インチアルミホイール(ダークグレーメタリック塗装)
 ・助手席インパネ加飾(タン&ブラックレザー調素材)
 ・撥水ファブリック/合成皮革シート(ブラック/ブラック&タン)
 ・リバーシブルカーゴフロアボード
 ・ブラックカラードドアミラー

画像: *3万2400円高(税込)

*3万2400円高(税込)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.