2017年3月12日(日)、2017年WRC世界ラリー選手権第3戦ラリー・メキシコの最終日が行われ、クリス・ミーク/ポール・ネーグル(シトロエン C3 WRC) が優勝を飾った。前戦スウェーデンで優勝のトヨタは2台揃って入賞を果たした。

高い気温と薄い空気、荒れた路面という過酷な条件

WRC世界ラリー選手権はなさまざまな条件下で行われることで知られるが、第3戦ラリー・メキシコは今シーズン初めてのグラベルイベントということで大きな注目を集めた。今シーズンのWRCは、18年ぶりに復帰したトヨタ、ワークス活動を再開したシトロエン、このところめきめきと力をつけているヒュンダイ、Mスポーツを支援する形で参戦するフォードの4強の対決となっているが、ここまでモンテカルロ、スウェーデンの2戦を終え、まだその勢力図は混沌としいる。

画像: 第3戦ラリー・メキシコを制したクリス・ミーク/ポール・ネーグル(シトロエン C3 WRC)

第3戦ラリー・メキシコを制したクリス・ミーク/ポール・ネーグル(シトロエン C3 WRC)

トヨタは、メキシコ特有の高い気温と薄い空気、荒れた路面に苦しみながら、見事にヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティが6位、ユホ・ハンニネン/カイ・リンドストロームが7位に入り、2台そろってポイントを獲得。開幕2戦で見せた実力を示すとともに、今後に向けて大きな収穫を得た。

画像: 6位入賞のヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ (トヨタ ヤリス WRC)

6位入賞のヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ (トヨタ ヤリス WRC)

次戦は第4戦ツールドコルス(フランス 4月6日〜9日)

2017年WRC第3戦ラリー・メキシコ結果
順位 ドライバー/コ・ドライバー(マシン)
1位 クリス・ミーク/ポール・ネーグル(シトロエン C3 WRC)
2位 セバスチャン・オジエ/ジュリアン・イングラシア (フォード フィエスタ WRC)
3位 ティエリー・ヌービル/ニコラス・ジルソー (ヒュンダイ i20 クーペ WRC)
4位 オット・タナック/マルティン・ヤルヴェオヤ (フォード フィエスタ WRC)
5位 位 ヘイデン・パッドン/ジョン・ケナード(ヒュンダイ i20 クーペ WRC)
6位 ヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ (トヨタ ヤリス WRC)
7位 ユホ・ハンニネン/カイ・リンドストローム (トヨタ ヤリス WRC)
8位 ダニ・ソルド/マルク・マルティ (ヒュンダイ i20 クーペ WRC)
9位 エルフィン・エバンス/ダニエル・バリット (フォード フィエスタ WRC)
10位 ポントゥス・ティディマンド/ヨナス・アンダーソン(シュコダ ファビア R5)

2017年WRCドライバーズランキング(第3戦終了時)
順位 ドライバー ポイント
1位 セバスチャン・オジエ 66
2位 ヤリ-マティ・ラトバラ 58
3位 オット・タナック 48
4位 ダニ・ソルド 30
5位 ティエリー・ヌービル 28
6位 クリス・ミーク 27
7位 クレイグ・ブリーン 20
8位 エルフィン・エバンス 20
9位 ヘイデン・パッドン 17
10位 ステファン・ルフェーブル 10


2017年WRCマニュファクチャラーズランキング(第3戦終了時)
順位 マニュファクチャラーズ ポイント
1位 フォード(Mスポーツワールドラリーチーム) 103
2位 トヨタ(TOYOTA GAZOO Racing WRT) 67
3位 ヒュンダイ(ヒュンダイ・モータースポーツ) 65
4位 シトロエン(シトロエン・トタル・アブダビ・ワールドラリーチーム)55

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.