ランボルギーニ青山(コーンズ・モータース青山ショールーム)は、3月16日から19日まで東京国際フォーラムで開催されるアート見本市「アートフェア東京2017」に、現代美術家のスプツニ子!氏とコラボレーションしたアートカー「ウラカン RWDスパイダー」を展示すると発表した。

ランボルギーニ青山とスプツニ子!氏がコラボ


「アートフェア東京2017」は、古美術や工芸から日本画、近代美術、現代アートまで、幅広いジャンルのアートを展示する日本最大級の国際的なアートフェア。伝統的な日本の芸術だけでなく、東京のアートシーンやマーケットの“今”を発信するもので、2005年から開催されている。

そんな国際的なアート見本市「アートフェア東京2017」に、ランボルギーニ青山と現代美術家のスプツニ子!氏とコラボレーションしたランボルギーニのアートカー「ウラカン RWDスパイダー」が展示されることになった。ここではイラストで紹介しているが、是非、会場で本物を見ていただきたい。ランボルギーニ青山の石邑泰章ジェネラルマネージャーは、「ウラカンが持っている、レーシーな部分だけではなく、その疾走感やデザインの美しさを“アートフェア東京”という素晴らしい舞台で、多くの方々に見て頂ける事を嬉しく思います」とコメントしている。アートカーの製作は、ランボルギーニ青山とスプツニ子!氏との綿密な協力の下で行われた。

画像: “アートカー”「ランボルギーニ ウラカン  RWDスパイダー」

“アートカー”「ランボルギーニ ウラカン  RWDスパイダー」

画像: スプツニ子!氏。現代美術家、 マサチューセッツ工科大学メディアラボ助教授、デザイン・フィクション研究室主宰。英国Victoria&Albertミュージアムや金沢21世紀美術館などに多くの作品を収蔵する。

スプツニ子!氏。現代美術家、 マサチューセッツ工科大学メディアラボ助教授、デザイン・フィクション研究室主宰。英国Victoria&Albertミュージアムや金沢21世紀美術館などに多くの作品を収蔵する。

画像: < アートフェア東京2017概 要 > 【主催】 一般社団法人 アート東京 / テレビ東京 / BSジャパン 【期間】 2017年3月16日(木)〜 3月19日(日) 4日間 【会場】 東京国際フォーラム ロビーおよびギャラリー 【入場料】 1DAYパスポート 前売2300円/当日2800円(税込) 【ホームページ】 http://artfairtokyou.com

< アートフェア東京2017概 要 >
【主催】 一般社団法人 アート東京 / テレビ東京 / BSジャパン
【期間】 2017年3月16日(木)〜 3月19日(日) 4日間
【会場】 東京国際フォーラム ロビーおよびギャラリー
【入場料】 1DAYパスポート 前売2300円/当日2800円(税込)
【ホームページ】 http://artfairtokyou.com

< ランボルギーニ青山(コーンズ・モータース)>
東京都港区南青山2-5-17
【展示車両】 スプツニ子!氏による“アートカー”
        「ランボルギーニ ウラカン  RWDスパイダー」

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.