イタリア・セリエA(当時)のACペルージャやオリンピック日本代表などでの活躍で知られる中田英寿。2006年に現役を引退して現在はサッカー業界を中心に、製菓や日本酒、観光などさまざまな業界で実業家として活躍している。そんな中田英寿がBMWのブランドフレンドに就任した。

中田英寿、今度は輸入車業界でも手腕を発揮か!

一流のアスリートとしての経験を踏まえてビジネスの分野を開拓するという中田の活動方針と、新型BMW 5シリーズの掲げるビジネスアスリートというテーマが合致したことから、今回の就任に至ったのだという。2017年1月に開催された5シリーズのプレビューイベントやインタビュー(http://bmw-new5.jp/)など、BMWでの活動はすでに始まっている。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.