横浜ゴムは、ハイト系コンパクトカーおよび軽自動車向け専用商品「BluEarth RV-02CK(ブルーアースRV-02CK)」を本日2017年3月22日より発売を開始した。タイヤラベリング制度では、転がり抵抗性能は「A」、ウェットグリップ性能は「b」にランクされる。発売サイズは185/65R15 88H〜145/80R13 75S の全5サイズで、価格はオープンプライス。
画像: ヨコハマ、軽・ハイト系コンパクト専用低燃費タイヤ「ブルーアースRV-02CK」新発売【新製品】2017年3月22日

ブルーアースRV-02CKってどんなタイヤ?

ブルーアースとは、ヨコハマの低燃費タイヤブランド。ミニバン専用タイヤ「ブルーアースRV-02」を展開しているが、RV-02CKは、ハイト系コンパクトカーや軽自動車に向けた専用タイヤとなる。

ヨコハマのタイヤらしく、小径サイズながらラベリング制度でのウエット性能が「b」となるのが特徴。「低燃費で雨に強い」をコンセプトにしている。

サイズは13〜15インチ、55〜80まで全5サイズの展開。

なお、ミニバン専用「ブルーアースRV-02」は、3月23日より225/55R19 99V〜225/60R18 100Vの3サイズを追加し、全35サイズの商品となり、Lクラスミニバンからハイト系軽自動車までを幅広くカバーする。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.