本日4月6日から15日まで春の全国交通安全運動が実施される。主催は内閣府,警察庁,総務省,法務省,文部科学省,厚生労働省,農林水産省,経済産業省,国土交通省,防衛省,都道府県,市区町村など。
画像: 内閣府ホームページより。

内閣府ホームページより。

全国交通安全運動は,広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り,交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに,国民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより,交通事故防止の徹底を図ることを目的としている。

全国交通安全運動の歴史は古く、1962年(昭和37年)からは政府の重要施策として交通対策本部が中心となって実施している。原則として、春はこの4月6日〜15日となっている。ちなみに秋は9月21日〜30日とされている。

慣れているドライバーも、この時期にもう一度自分の運転を見直してみては? 

画像: 警視庁ホームページより。

警視庁ホームページより。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.