ユニクロのTシャツブランド「UT」に、今年もミシュランマンが登場する。UT2017春夏コレクションの「The Brands」シリーズとコラボレーションを展開する。
画像: 【ニュース】今年もユニクロTシャツ「UT」にミシュランマン登場 2017年4月3日

ミシュランのコーポレートキャラクター「ミシュランマン」をモチーフとしたTシャツは、ミシュラン・ライフスタイル・リミテッド社(英ストーク・オン・トレント)とのライセンス契約のもと、全国のユニクロ店舗とユニクロオンラインストアで4月3日より発売。デザインは全6種を予定する。

以前からミシュランマンとユニクロのコラボTシャツは何度か発売されています。そのデザイン性の高さやキャラクターから、UTのなかでも非常に人気のあるのがミシュランのTシャツなのだそうです。

商品概要

アイテム:メンズ グラフィックT (Tシャツ)
サイズ:S/M/L/XL (XS/XXL/3XL/4XLは一部店舗とオンラインストアのみ取扱い) 
価格(本体価格):990円(税別)
販売開始:2017年4月3日
販売店:全国のユニクロ店舗とユニクロオンラインストア

ミシュランマンは、1898年に誕生したミシュランのコーポレートキャラクターです。創業者ミシュラン兄弟の弟エドワールがタイヤの山を見て「腕をつけたら人間になるじゃないか」とひらめき、兄アンドレの依頼を受けた広告デザイナーのオ・ギャロがイメージをクロッキー(短時間で描くスケッチ)に写し出しました。フランスでは「ビバンダム」と呼ばれていますが、アメリカやその他の国では「ミシュランマン」として親しまれています。誕生当時、自動車のタイヤは自転車のタイヤのように細い形状でした。時代とともにタイヤの幅が広くなるにつれ、ミシュランマンの体を構成するタイヤの数が減り、少しずつ変化しながら現在の姿になりました。

画像1: 商品概要
画像2: 商品概要
画像3: 商品概要
画像4: 商品概要
画像5: 商品概要
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.