全国のシトロエン正規販売拠点11店舗を、新型シトロエンC3が“行脚”するキャンペーンイベントが4月8日にスタート。ユニークなルックスで注目度抜群の新型C3の実物を、いち早く目の当たりにできる“ロードショー”は、6月25日までの期間限定“公開”だ。

「カッコいいコンパクトフレンチ」の概念に革命が起きる

画像1: 「カッコいいコンパクトフレンチ」の概念に革命が起きる

世界初お披露目は、2016年のパリモータショーだった。誰もがその唯我独尊な変身ぶりに驚き、同時に期待値を込めた拍手喝采を送ったという。とことんユニークな風貌。一目見たら忘れられない。まさに衝撃的なスタイリングを持つ新型C3が、このイベント「New C3 Road Show」でいよいよ日本初お披露目となる。写真ではわからなかったユニークなデザイン哲学を、あらためて間近でチェックできるチャンスがついにきた。

新型C3の面白さは、スタイルだけではない。遊び心の面でも、フレンチカジュアルモデルらしいウィットに富んだ装備が新たに盛り込まれている。たとえば、オンボードカメラを通して撮影した画像や映像を、スマホのアプリを通じてシェアすることができる「ConnectedCAM」を搭載。今回の”興行”では、世界初のクルマ版インスタグラムの楽しさも体験することができる。

画像2: 「カッコいいコンパクトフレンチ」の概念に革命が起きる
画像: 今回のツアーでは、新しいシトロエンディーラーコンセプトん特設展示も行われる。フランスでデザインされ た「ラ・メゾン・シトロエン」と呼ばれるもの(写真上)で、シトロエンのブランド観をスタイリッシュに表現しているようだ。全体的には、あまり堅苦しくない、ほんわかと明るく温かな空間がおもてなししてくれるイメージだという。

今回のツアーでは、新しいシトロエンディーラーコンセプトん特設展示も行われる。フランスでデザインされ た「ラ・メゾン・シトロエン」と呼ばれるもの(写真上)で、シトロエンのブランド観をスタイリッシュに表現しているようだ。全体的には、あまり堅苦しくない、ほんわかと明るく温かな空間がおもてなししてくれるイメージだという。

4月8日と9日の土日、シトロエン中央(東京都中央区晴海)での“公開”を皮切りに、岡山、京都、大阪、石川、三重、愛知、静岡、長野、神奈川、千葉の順で全国を巡業予定。新しいディーラーコンセプトの特別展示など、新時代のシトロエンワールドをたっぷり満喫させてくれそうだ。

画像3: 「カッコいいコンパクトフレンチ」の概念に革命が起きる
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.