2017年4月4日、フォルクスワーゲン ポロに特別仕様「マイスターシリーズ」が設定され、同日発売が開始された。このモデルのデビューフェアは4月8日-9日、全国正規ディーラーで開催される。

入念に作り込まれた熟成モデル

5ナンバーの扱いやすいボディに、クラストップレベルの安全性能を備えたポロは、ゴルフと並ぶフォルクスワーゲンの主力モデル。日本でもその使いやすさとフォルクスワーゲンらしい作り込みで高い人気を誇っている。今回登場したポロ マイスターシリーズは、純正ナビやLEDヘッドライトなどを標準装備した「TSIコンフォートライン マイスター」、「TSIハイライン マイスター」の2モデル。TSIハイライン マイスターには新色のボディカラー ぺッパーグレーメタリックも設定されている。

画像: ポロ TSIハイライン マイスター 新色ボディカラー ぺッパーグレーメタリック

ポロ TSIハイライン マイスター 新色ボディカラー ぺッパーグレーメタリック

画像: ポロ TSIコンフォートライン マイスター

ポロ TSIコンフォートライン マイスター

マイスター「Meister」とはドイツ語で「職人、名人」という意味で、このモデルが「マイスターによって作り込まれた完成品」であることを示している。


価格設定も魅力的で、ポロ TSIコンフォートライン マイスターが2,449,000円、ポロ TSIハイライン マイスターが2,689,000円。また今なら特別低金利実質年率1.0%や、5年間保証&メンテナンスパッケージが抽選で300名様に当たる「my 1st Volkswagenキャンペーン」も実施している。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.