横浜ゴムは、イングランド・プレミアリーグ「チェルシーFC」の選手を起用した新しいショートムービーシリーズの配信をSNSでスタートした。ショートムービーは全5本。YOKOHAMA×チェルシーFCの公式SNSではすでに3月31日に1本目を公開しており、本日4月14日に2本目を発信する。今後、2週間に1本のペースで配信する予定だ。
画像: ウィリアン選手が登場する「SPEED」のワンカット。

ウィリアン選手が登場する「SPEED」のワンカット。

ショートムービーのテーマは「POWER=力強さ」「SPEED=速さ」「TRUST=信頼」「ENDURANCE=耐久性」「INNOVATION=革新」の5つ。

1本目の「POWER」では、ディエゴ・コスタ選手を起用。ヨコハマのチャレンジ精神とあらゆる路面を走破するSUV用タイヤブランド「GEOLANDAR(ジオランダー)」を紹介している。

本日公開の「SPEED」では、速さに定評のあるウィリアン選手が登場。モータースポーツ用タイヤの開発をはじめ、超高速域でも優れたスポーツ性能を発揮するグローバル・フラッグシップブランド「ADVAN(アドバン)」を訴求している。

画像: ディエゴ・コスタ選手が登場する「POWER」のワンカット。

ディエゴ・コスタ選手が登場する「POWER」のワンカット。

YOKOHAMA×チェルシーFCの公式SNS

Facebook  Twitter  Instagram

ヨコハマは2015年からチェルシーFCとパートナー契約

ヨコハマは、2015年7月からチェルシーFCとのパートナーシップ契約を開始。2016年2月から同チームの選手を起用したショートムービーシリーズを全8本配信した。

今季、チェルシーFCはプレミアリーグで首位を快走している。

サッカーの突破力と、タイヤの走破性にはきっと親和性があるんですね。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.