2014年に日本デビューを飾った、BMWのエレガントなモデル「4シリーズ」には、2ドアの「クーペ」とオープンモデルの「カブリオレ」、そして4ドア+ハッチゲートを採用する「グランクーペ」といった3つのボディタイプがあるが、今回、そのすべてが一新された。
画像: 4シリーズクーペ。

4シリーズクーペ。

新デザインのLEDヘッドライトなどを採用する

新型4シリーズは、従来の低重心および4シリーズ用に専用設定されたサスペンションによる、BMWらしい高いドライビングダイナミクスはそのままに、エクステリアに新しいデザインの丸目4灯LEDヘッドライト&LEDテールライトなどを採用することで存在感と美しさを際立たせている。

さらに走行時には、新たに標準装備されたデイタイムランイングライトによりフロントライトのヘキサゴンデザインがより強調されたものとなった。

また今回の改良では、インテリアにも、ドライビングモードに合わせたデザインに変更することができるマルチディスプレイメーターパネルを採用、さらにTVチューナーと205W/9スピーカーのHiFiスピーカーも標準装備されるなど、装備や質感も向上させている。

画像: 4シリーズカブリオレ。

4シリーズカブリオレ。

画像: 4シリーズグランクーペ。

4シリーズグランクーペ。

画像: 新型4シリーズのインテリア。

新型4シリーズのインテリア。

ライナップ
■4シリーズクーペ
420iクーペ スポーツ(5,730,000円)/420iクーペ ラグジュアリー(5,960,000円)/420iクーペ Mスポーツ(5,940,000円)/430iクーペ スポーツ(7,010,000円)/430iクーペ ラグジュアリー(7,040,000円)/430iクーペ Mスポーツ(7,210,000円)/440iクーペ ラグジュアリー(8,340,000円)/440iクーペ Mスポーツ(8,510,000円)
■4シリーズカブリオレ
440iカブリオレ ラグジュアリー(9,290,000円)/440iカブリオレ Mスポーツ(9,470,000円)
■4シリーズグランクーペ
420iグランクーペ(5,800,000円)/420iグランクーペ ラグジュアリー(6,230,000円)/420iグランクーペ Mスポーツ(6,210,000円)/420i xDrive グランクーペ(6,120,000円)/420i xDrive グランクーペ ラグジュアリー(6,550,000円)/420i xDrive グランクーペ Mスポーツ(6,530,000円)/430iグランクーペ ラグジュアリー(7,100,000円)/430iグランクーペ Mスポーツ(7,270,000円)/440iグランクーペ ラグジュアリー(8,430,000円)/440iグランクーペ Mスポーツ(8,590,000円)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.