Motor Magazine7月号(6月1日発売)では、特別企画として「ブランドの底力」BBSジャパン本社工場の挑戦を特集している。レポートするのは“美しすぎる”自動車評論家と言われている飯田裕子さんである。

強くかつしなやかにたわむ「粘り強さ」を極める

今回も、飯田裕子さんが取材している横で、密かに撮影した「BBSホイール」の生産工場の動画をお見せする。普通はなかなか見られないところも、ポロっと見られるかもしれない……。

今回の動画は、BBSジャパン高岡本社・工場取材「鍛造技術編」。こんなに大きな金属(アルミ)の塊を強力な圧力で押し潰しすことができる高い鍛造技術が、BBSジャパンの技術力を支えているのである。ちなみにこれは6500トンのプレス機。BBSジャパンでは9000トンまでのプレス機を所有、ここまでの設備が揃っているのは国内では珍しい。さすが、アルミ鍛造ホイールの先駆者、BBSジャパンである。

画像: DSC 3331 www.youtube.com

DSC 3331

www.youtube.com

なおこのBBSジャパン本社工場の詳細なレポートは、Motor Magazine7月号に掲載されるのでそちらもあわせてどうぞ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.