ライフスタイルを大切にするフランスでは、日々の生活の中に「ゆとりのひととき」がある。そのひとつが、食事を始める前に飲み物とおつまみで友人たちとおしゃべりに興じるアペリティタイム。そんなアペリティフというライフスタイルを楽しむイベントが開催されている。

5月19日から21日まで、東京・代官山ヒルサイドテラスで開催

画像: 5月19日から21日まで、東京・代官山ヒルサイドテラスで開催

「アペリティフ365 in 東京」は、アペリティフというフランスのライフスタイルをのんびりと楽しむイベント。なかなか入ることのできない星付き有名レストランも出店し、フランスワインやカフェを飲みながら木陰でゆったりと楽しむことができる。入場は無料で、料理や飲み物も300円ほどからあるので気軽に楽しめる。また、スタンプラリーやギャルソンレース、セミナーなども開催される。

こうしたフランス文化に共感するルノーは、今年もこのイベントに協賛。会場にトゥインゴを展示する。

画像: ヒルサイドテラスの一角に、トゥインゴを展示。

ヒルサイドテラスの一角に、トゥインゴを展示。

イベント概要

名称: 「2017 アペリティフ365 in 東京」
日時: 2017年5月19日(金)~5月21日(日)  11時〜20時
会場: 東京・代官山ヒルサイドテラス
入場無料


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.