クルマに関するマニアックなクイズを、月〜金の毎朝7:30に出題する自動車マニアッククイズ、通称クルマニQ。初級/中級/上級/マニア級のうち、今回は「中級」の問題をどうぞ。

1999〜2004年に、日本の異業種合同プロジェクトとして生まれたブランド「WiLL(ウィル)」。自動車業界ではトヨタが参画して、WiLLブランドのクルマを何車種か発売しました。
では、WiLLブランドのクルマは何車種作られたでしょうか?

画像: 四角いオレンジ色の地に白いロゴが入ったWiLLのエンブレム

四角いオレンジ色の地に白いロゴが入ったWiLLのエンブレム

WiLLブランドのクルマは、何車種作られた?

  • 1 2車種
  • 2 3車種
  • 3 4車種
  • 4 5車種
  • 1 2車種
    23
    27
  • 2 3車種
    57
    67
  • 3 4車種
    18
    21
  • 4 5車種
    3
    3

正解は、2の「3車種」でした。

画像: WiLL Vi

WiLL Vi

第一弾は、2000年1月に発売された「WiLL Vi」。クリフカットと呼ばれる切り落とされたようなリアウインドーが特徴的な小型4ドアセダンでした。

画像: WiLL VS

WiLL VS

第二弾は、2001年4月に発売された「WiLL VS」。車幅が1720mmで3ナンバーサイズのスポーティな5ドアハッチバックでした。

画像: WiLL サイファ

WiLL サイファ

第三弾は、2002年10月に発売された「WiLL サイファ」。フロントまわりがユニークなデザインの5ドアハッチバックでした。

WiLLブランドそのものが2004年にフェードアウトしたため、これ以降WiLLブランドのクルマは作られませんでした。
なお、どのクルマもWiLLブランドのモデルということで、ボディやインテリアなどにTOYOTAのエンブレムやロゴは付いていませんでした。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.