いまや飛ぶ鳥を落とす勢のフィアットは、今年の4月末にフィアットとアバルトの国内累計登録台数が、1万台を突破したばかり。この好調な業績に寄与しているのが「フィアット500」なのは間違いない。そのフィアット500から「フィアット500 スーパー ポップ コッチネッラ」という特別仕様車が2017年6月3日(土)から限定200台で発売される。
画像: 写真はブルー ヴォラーレ。この他にボサノバ ホワイトも用意される。

写真はブルー ヴォラーレ。この他にボサノバ ホワイトも用意される。

「フィアット500スーパー ポップ コッチネッラ」は「1.2ポップ」をベースに、専用のエンブレムとステッカーをあしらった限定200台の特別仕様車。車名の「コッチネッラ」は、イタリア語で「てんとう虫」を意味し、幸せを運んでくれるシンボル”と言われているそうだ。

この特別仕様車の魅力は、国産コンパクトカーと同等の価格帯(1,852,000円)もさることながら、ベース車両より、さらに145,800円も価格が下げられていることだ。カラーはボサノバ ホワイトとブルー ヴォラーレの2色をラインナップ。幸せを運ぶ限定車は、すぐに完売してしまいそうだ!

画像: 特別装備:CoccinellaエンブレムとCoccinellaステッカー

特別装備:CoccinellaエンブレムとCoccinellaステッカー

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.