クルマに関するマニアックなクイズを毎朝8:00に出題するクルママニアッククイズ、通称クルマニQ。初級/中級/上級/マニア級のうち、今回は「上級」の問題。

1969年にデビューした最初のGT-R「スカイライン GT-R」から現在のR35GT-Rまで、そのエンブレムはいつの時代も憧れの的でした。そしてそのエンブレムは、世代ごとに意匠が異なることをご存知でしょうか?

そこで今回のクエスチョン。次のエンブレムの中で R32 スカイライン GT-R のエンブレムはどれ?というのが今回のクエスチョンです。

R32 スカイラインGT-R のエンブレムはどれ?

  • 画像1: 【クルマニQ】R32 スカイラインGT-Rのエンブレムはどれ?【上級編】
    1
  • 画像2: 【クルマニQ】R32 スカイラインGT-Rのエンブレムはどれ?【上級編】
    2
  • 画像3: 【クルマニQ】R32 スカイラインGT-Rのエンブレムはどれ?【上級編】
    3
  • 画像4: 【クルマニQ】R32 スカイラインGT-Rのエンブレムはどれ?【上級編】
    4
  • 画像5: 【クルマニQ】R32 スカイラインGT-Rのエンブレムはどれ?【上級編】
    1
    16
    22
  • 画像6: 【クルマニQ】R32 スカイラインGT-Rのエンブレムはどれ?【上級編】
    2
    11
    15
  • 画像7: 【クルマニQ】R32 スカイラインGT-Rのエンブレムはどれ?【上級編】
    3
    49
    68
  • 画像8: 【クルマニQ】R32 スカイラインGT-Rのエンブレムはどれ?【上級編】
    4
    24
    34

正解は3のエンブレムでした。

画像: R32スカイライン GT-Rは、KPGC110型スカイライン GT-R(ケンメリGT-R)以来16年ぶりに登場した。

R32スカイライン GT-Rは、KPGC110型スカイライン GT-R(ケンメリGT-R)以来16年ぶりに登場した。

画像: 歴代 GT-R の中でもとくに人気が高いのが、このR32だ。

歴代 GT-R の中でもとくに人気が高いのが、このR32だ。

R32 スカイライン GT-Rは、1989年に登場しました。国産市販車初の最高出力300ps(発売時は280ps)と全日本ツーリングカー選手権のレギュレーション適合を目指して設計された2.6Lのツインターボエンジン「RB26DETT」を搭載。さらに駆動系には歴代GT-Rで初めてとなる4WD化を実現した「ATTESA E-TS」、運動性能を高める「Super HICAS」などの当時の最新技術をあますことなく投入したスポーツカーです。そしてご存知のとおり、日本の自動車史に名を残す名車となりました。

画像: 最高出力280ps、最大トルク36.0kgmを誇るRB26DETTのエンジンブロックには、強度を高めるために鋳鉄を用いられていた。

最高出力280ps、最大トルク36.0kgmを誇るRB26DETTのエンジンブロックには、強度を高めるために鋳鉄を用いられていた。

今回ご紹介したR32スカイライン GT-R 以外の「GT-R」エンブレムついては、今後の「クルマニQ」でクイズとして出題していきます。お楽しみに!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.