住友ゴムが販売する「サイレントコア(特殊吸音スポンジ)」搭載商品が、今日5月30日に1000万本を突破した。
画像: 【ニュース】住友ゴムの「サイレントコア」搭載タイヤが1000万本突破 2017年5月30日

サイレントコア、とは?

サイレントコアは、タイヤ内部の空気振動に起因するノイズを吸収することで、高い静粛性能を実現する独自技術。高速道路走行などで発生する「パカン、パカン」という空洞共鳴音を抑制するのに効果があるもの。

2006年に発売したDUNLOP「LE MANS LM703(ル・マン エルエムナナマルサン)」で世界で初めて採用した。以来、今年新発売の「LE MANS V(ル・マン ファイブ)」をはじめとする「LE MANS」「VEURO(ビューロ)」シリーズに搭載している。

画像: 新商品ル・マン ファイブにもこの技術が搭載されている。

新商品ル・マン ファイブにもこの技術が搭載されている。

6月30日までキャンペーンも

公式WEBサイトにてサイレントコアに関するクイズに答えて応募すると、抽選で合計1,000名様に海外旅行などの賞品が当たる「選ばれて1,000万本 ダンロップ大感謝祭!」を6月30日(金)まで実施している。

画像: 6月30日までキャンペーンも行っている。 tyre.dunlop.co.jp

6月30日までキャンペーンも行っている。

tyre.dunlop.co.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.