7人乗り仕様のディスカバリースポーツHSEをベースに、自動緊急ブレーキを始めとするセーフティ機能や後席用8インチディスプレイなどのエンターテインメント機能を標準装備した特別仕様車「ディスカバリースポーツ 7 ジャーニースペシャルエディション」が、6月15日から受注を開始。アウトドアレジャーやロングドライブにもぴったりの、「楽しむ才能」を満載した価値ある限定96台だ。

ロングドライブも安全の高い実用性と安全性を「標準装備」

画像1: ロングドライブも安全の高い実用性と安全性を「標準装備」

乗る人数や載せる荷物の量に合わせて、フレキシブルにシートやラゲッジスペース(最大1698L)をアレンジできる「5+2シート」を標準装備。荷物が大きい&多いアウトドアレジャーにもより自在に対応できる特別なディスカバリースポーツとして、家族や仲間たちとともにワイワイ気ままに長旅に出かけるのが似合う。

画像2: ロングドライブも安全の高い実用性と安全性を「標準装備」

ロングツーリングではストレスの少ないドライビングが必要だ。自動緊急ブレーキやレーンデパーチャー、オートマチック ハイビームアシストをパックにしたオプション装備を標準装備化し、安心・安全性能を大幅に高めている。さらにリアシート エンターテインメントシステムや防水・滑り止め加工が施されたラバーフロアマットなど、使い勝手のよさそうな実用装備も充実し、お買い得感でもかなり高いパフォーマンスを誇っている。

画像: エクステリアカラーは5色から選べるが、ぞれぞれサントリーニブラックが20台、フィレンツェレッド42台、ユーロンホワイト20台、インダスシルバー10台、ロワールブルー4台の限定となる。外観的には、サントリーニブラックを除くグレードに、ブラック・デザイン・パックとブラック・コントラストルーフが装着されるのが特長だ。

エクステリアカラーは5色から選べるが、ぞれぞれサントリーニブラックが20台、フィレンツェレッド42台、ユーロンホワイト20台、インダスシルバー10台、ロワールブルー4台の限定となる。外観的には、サントリーニブラックを除くグレードに、ブラック・デザイン・パックとブラック・コントラストルーフが装着されるのが特長だ。

■ベースモデル
「DISCOVERY SPORT HSE」(2017年モデル/限定96台)
■主な特別装備
- ブラック・デザイン・パック (19インチ ホイール) +
ブラック・コントラストルーフ(フィレンツェレッド、ユーロンホワイト、
インダスシルバー、ロワールブルー)
- アダプティブ・キセノン・ヘッドランプ(ヘッドランプ・パワーウォッシャー付)
- 乗車人数や積載する荷物量にあわせてシートを2~7名にアレンジでき、
最大1698リットルのラゲッジ容量を確保できる5+2シートパック
- 防水・滑り止め加工を施したLAND ROVERバッジ付ラバーフロアマット
(全3列に装備)
- リアシート・エンターテインメント・システム(2列目シート)
- 充電対応USBポート(インストルメントパネル+コンソールボックス内)
- ドライバーアシスト・プラスパック(自動緊急ブレーキ、レーンデパーチャー・
ウォーニング、オートマチック・ハイビーム・アシスト)
■特別仕様車価格(消費税8%込み)6,490,000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.