現在、日本では31ブランドの輸入車を購入することができる。この連載企画ではその中から超プレミアムなモデルをセレクトして紹介する。第30回目は「アウディA8/S8」だ。(Motor Magazine Mook「輸入車年鑑 2017」より)
画像: アウディ A8 4.0 TFSI クワトロ。最高出力435psの4L V8DOHCツインターボを搭載する。

アウディ A8 4.0 TFSI クワトロ。最高出力435psの4L V8DOHCツインターボを搭載する。

ハイテク満載のイメージリーダー

アウディのフラッグシップサルーンとしてラグジュアリーセグメントを受け持つのがA8だ。

軽量なアルミニウム製のアウディスペースフレームボディと、路面を選ばない高い走行安定性を実現したクワトロシステムのコンビで、全天候型のエグゼクティブセダンという評価を得ている。

現行モデルは2010年暮れに上陸した3世代目だが、これまでに何度か仕様変更を受け、性能と装備をアップグレードさせている。

標準ボディとロングボディがあり、搭載エンジンはV6の3.0TFSIが標準ボディ専用。4L V8ツインターボは両ボディに搭載され、そして6.3LのW12がロングボディ専用となっている。

画像: これは高性能バージョンのS8 プラス。

これは高性能バージョンのS8 プラス。

高性能版はS8プラスと呼ばれ、605ps、700Nm(オーバーブースト時は750Nm)を実現した4L V8ツインターボエンジンが搭載される。この4L V8ツインターボには気筒休止システムも備わる。

画像: S8 プラスはなんと最高出力605psを誇るモンスターマシン。

S8 プラスはなんと最高出力605psを誇るモンスターマシン。

注目ポイント:2015年に行われた仕様変更でマトリクスLEDヘッドランプやアウディ プレセンスパッケージの標準装備化を行った。新技術の多いアウディらしく、アップデートは日々確実に進んでいる。

画像: 豪華を極めた室内。左右に余裕があり前方視界はきわめて良好だ。

豪華を極めた室内。左右に余裕があり前方視界はきわめて良好だ。

アウディ A8/S8 主要諸元

全長:5145〜5275mm
搭載エンジン:3L V6 SC /4L V8 ツインターボ/6.3L W12
駆動方式:4WD
トランスミッション:8速AT
車両価格:11,290,000~22,400,000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.