2016年5月に発表され注目を集めたフォルクスワーゲンの「ザ・ビートル デューン」が限定車として再登場、ディープブラックパールエフェクトのボディカラーとサンドストーム イエローメタリックの専用18インチアルミホイールが鮮烈なインパクトを放つ。

伝説の「デューンバギー」を最新技術で再現

6月7日に発表された限定車「ザ・ビートル デューン」は、昨年に続く第2弾となるもの。第1弾がサンドストーム イエローメタリックのボディとブラックのホイールの組み合わせだったのに対し、ディープブラックパールエフェクトのボディとサンドストーム イエローメタリックのホイールとなるのが特徴。インテリアはホイールと同色のサンドストーム イエローをダッシュボードやドアトリムに採用、ブラック&イエローを強調した仕上がりとなる。

画像: ディープブラックパールエフェクトのボディカラーに、サンドストーム イエローメタリックのホイールを組み合わせる。

ディープブラックパールエフェクトのボディカラーに、サンドストーム イエローメタリックのホイールを組み合わせる。

画像: アンダーガード付きの前後スポイラーを装備。車高は15mm高められている。

アンダーガード付きの前後スポイラーを装備。車高は15mm高められている。

ベースはザ・ビートル Rラインで、パワートレーンは150psの1.4Lターボと7速DCTの組み合わせ。駆動方式はFFで、専用装備としてバイキセノンヘッドライト、専用リアスポイラー、サスペンンションなどが追加されている。

「ザ・ビートル デューン」は1960〜70年代に世界中で人気を集めたビートルのサンドバギーを最新技術で現代風にアレンジして再現したもの。当時、アメリカ西海岸の砂漠を走り回る個性的に改造されたビートルは、たちまち世界中の若者にとっての憧れの象徴となり、社会現象にもなった。

昨年発売された第1弾の「ザ・ビートル デューン」も大好評だっただけに、今回は大きな注目を集めそう。300台限定で、価格は3,269,000円。6月27日から発売が開始されている。

画像: 専用にコーディネイトされたファブリックシート。インテリアもブラック&イエローに仕上げられている。

専用にコーディネイトされたファブリックシート。インテリアもブラック&イエローに仕上げられている。

画像: サンドストーム イエローメタリックの専用18インチアルミホイール。タイヤサイズは235/45R18。

サンドストーム イエローメタリックの専用18インチアルミホイール。タイヤサイズは235/45R18。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.