現在、日本では31ブランドの輸入車を購入することができる。この連載企画ではその中から超プレミアムなモデルをセレクトして紹介する。第39回目は「メルセデス・ベンツ Sクラス」だ。(Motor Magazine Mook「輸入車年鑑 2017」より)
画像: メルセデスベンツ S300h ロング。このハイブリッドをはじめ数多くのパワートレーンを用意する。

メルセデスベンツ S300h ロング。このハイブリッドをはじめ数多くのパワートレーンを用意する。

ラグジュアリーセダンのベンチマーク

メルセデスベンツの最新フラッグシップセダンは「インテリジェントドライブ=知能を備えた革新的テクノロジー」、「エナジャイジングコンフォート=究極の快適性」、「エフィシェントテクノロジー=徹底した効率向上」をコンセプトとして、2013 年に日本に上陸した。

また、クーペを思わせる流麗なプロポーションと躍動感あふれるデザインを採用しているのも特徴。ガソリンエンジンだけでなくハイブリッドモデルを積極的にラインナップするのも特徴となる。

注目ポイント:色気たっぷりの室内空間と巨大モニターを採用したインパネもトレンドの最先端。

メルセデス・ベンツ Sクラス 主要諸元

全長:5120~5250mm
搭載エンジン:2.2L直4ディーゼルターボ+モーター/3.5L V6+モーター/3L V6ツインターボ+モーター/4.7L V8ツインターボ/6L V12ツインターボ
駆動方式:FR
トランスミッション:7速AT/9速AT
車両価格:9,980,000~23,180,000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.