コルベットが誕生したのは1953年のことで、来年には65周年を迎えることになる。それを記念して2種類の限定車が登場した。内外装にカーボンを多用したもので、グランスポーツとZ06をベースにした「カーボン 65 エディション」だ。
画像: シボレー コルベット Z06 カーボン 65 エディション。実に精悍でスポーティ。

シボレー コルベット Z06 カーボン 65 エディション。実に精悍でスポーティ。

この迫力はコルベットならでは

ゼネラルモーターズ・ジャパンは、来年コルベットが65周年を迎えるにあたって、それを記念したモデル、「シボレー コルベット グランスポーツ カーボン 65 エディション」と「シボレー コルベット Z06 カーボン 65」を限定販売すると発表した。

これは世界限定650台で日本への割り当てはわずかに8台(グランスポーツ:5台、Z06:3台)、9月1日から18日まで受付をして、多数の場合は抽選で購入者を決定するという。また、納車は2018年2月になるそうだ。

画像: シボレー コルベット グランスポーツ カーボン 65 エディション。自然吸気エンジンを搭載する。

シボレー コルベット グランスポーツ カーボン 65 エディション。自然吸気エンジンを搭載する。

ベースとなるコルベット グランスポーツは最高出力466psのV8OHVエンジンを搭載、コルベット Z06はそれにスーパーチャージャーを装着して最高出力659psを誇るスーパーモデルだが、今回の限定車ではどちらについても7速MTか8速ATを選択することができる。

特別装備の内容だが、まずエクステリアでは、専用ボディカラー(セラミックマトリックスグレーメタリック)、専用フェンダーストライプ&ドアグラフィック、専用アルミホイール&カーボンファイバーホイールキャップ、ブレーキペインテッド ブレーキキャリパー、ヴィジカルカーボンファイバーリアスポイラーなど。

画像: カーボン製のリアスポイラーを装着。

カーボン製のリアスポイラーを装着。

インテリアはジェットブラックの専用カラーになり、カーボンファイバーステアリングホイールリム&グロスカーボンファイバーインテリアトリムを装備、さらにコンペティションスポーツシート、シリアルプレートなどがつく。

車両価格は下記のとおり。かなりなレアモノなので抽選になることは必至だろう。申込期限は9月18日まで。また、詳細はシボレーHPで。

画像: インテリアには随所にブルーステッチが入る。

インテリアには随所にブルーステッチが入る。

コルベット カーボン 65 エディション 車両価格

・グランスポーツ(7速MT):13,492,440円
・グランスポーツ(8速AT):13,662,000円
・Z06(7速MT):15,760,440円
・Z06(8速AT):15,930,000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.