SUBARUは、「インプレッサ」改良モデルを本日2017年9月11日に発表し、10月5日に発売する。
画像: インプレッサG4。

インプレッサG4。

画像: インプレッサSPORT 2.0i-S。

インプレッサSPORT 2.0i-S。

アイサイトをはじめ安全機能をさらに強化


今回の改良では、アイサイトの夜間走行における歩行者認識性能を強化したほか、後退時自動ブレーキシステムを追加。さらにアイサイトセイフティプラス(オプション)としてサイドビューモニター機能を追加し、「乗る人すべてに最高の安心と愉しさを提供すること」を目指して開発されたインプレッサの「総合安全性能」を一層高めた。

おもな改良内容

アイサイト
 ○後退時自動ブレーキシステム
 ○夜間走行時歩行者認識性能の向上
アイサイトセイフティプラス(オプション)
 ○サイドビューモニター

車両価格

画像: 車両価格
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.