2004年〜2012年まで週刊プレイボーイに連載されたクルマ漫画「彼女のカレラ」がついに、モーターマガジン社のFAN BOOKシリーズに加わります! 9月29日の発売を前に、アナタだけにその中身をこっそり教えちゃいますね!!
画像: 【宣伝です!】「彼女のカレラ ファンブック」 発売まであと9日に迫りました!!

クルマ漫画に新風を吹き込んだ「彼女のカレラ」。連載終了から丸5年の時を経て、その集大成とも言うべきFAN BOOKが9月29日にいよいよ発売されます。

従来のクルマ漫画の主人公は、たいていスーパーテクニックの持ち主。ところが「彼女のカレラ」では、出版社で働く巨乳の女性編集者・轟麗菜(とどろき・れいな)が主人公。すでにこの設定が、今までのクルマ漫画と一線を画していますよね!!

亡父の遺品として1992年式ポルシェ911カレラRSを相続した麗菜ですが、持っているのはAT限定免許。あわてて限定解除するも、911のなかでもハードボイルドなRSは、すぐに乗りこなせるほど甘くはありません。エアコン、パワステのないRSと悪戦苦闘しながらも、徐々にRSに惹かれていく麗菜…。

画像: 主人公は駆け出し編集者の轟 麗菜(とどろき・れいな)。964型ポルシェ911カレラRSとの出会いが彼女の日常を変えていく…。彼女のカレラ ファンブックでは、貴重なカラー原画も多数掲載しています。(ⓒSTUDIO TRON)

主人公は駆け出し編集者の轟 麗菜(とどろき・れいな)。964型ポルシェ911カレラRSとの出会いが彼女の日常を変えていく…。彼女のカレラ ファンブックでは、貴重なカラー原画も多数掲載しています。(ⓒSTUDIO TRON)

そんなごくふつうの若い女性が、カレラRSを通じてさまざまな人=一癖も二癖もある魅力的なキャラクターたちに出会い、また得がたい経験を重ねることで成長していく姿を、時に優しく、また時にコミカルに描いていくのは、巨匠・麻宮騎亜。綿密な取材に基づいて描かれる麻宮ワールドは、従来のヒーロー漫画とは一線を画す大人の味わい。いまも熱心なファンたちから「カノカレ」と呼ばれている人気漫画なのです。

麗菜の従妹、岬愛華(右)は女子高生レーサーで麗菜とは対照的にクールなキャラクター。ドラテクは超一流!(ⓒSTUDIO TRON)

全編に登場する、さまざまなスポーツカーと登場するキャラクターたちの練り込まれた関係性にも注目。もちろん、お約束でもあるバトルシーンは、さすがの描写力でそのスピード感に圧倒されます。

というわけで、明日からはこのFAN BOOKにまつわるさまざまなエピソードや誌面の一部なども紹介していく予定です。麻宮ファンの皆様、スポーツカー好きの皆様、そしてなによりクルマが好きな皆様、ホリデーオート編集部が総力を上げて編集した「彼女のカレラFAN BOOK」にご期待下さい! 

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.