2017年10月10日、BMWのラグジュアリーモデル750Li Excellenceをベースに、オーダーメイドプログラムの人気装備を採用したBMW 750Li Individual Editionを30台限定で発表。

フロントシートはもちろん、リアシートの快適性を大きく向上させたモデル

Mパフォーマンスモデルを除けば7シリーズの中で最上級グレードであるBMW 750Li エクセレンス(右ハンドル)をベースに、「BMW Individual(インディビジュアル)」の贅沢な装備を採用した特別限定車30台(1955万円)を発売した。BMW IndividualはBMW M社が提供している高品質なオーダーメイドプログラムで、クラフトマンシップによる個性的な“美”が際立つ特別な1台に仕上げられる。

画像: ダークブラックの中にアズライト(藍銅鉱)のようなブルーの煌きを放つ「アズライトブラック」(画像)、 ルビー色の結晶がダークレッドからダークバイオレットへ変化する「ルビー・ブラック」、ブルーグレーからゴールデンイエローへと変化する「ムーンストーン」の3色を展開する。

ダークブラックの中にアズライト(藍銅鉱)のようなブルーの煌きを放つ「アズライトブラック」(画像)、
ルビー色の結晶がダークレッドからダークバイオレットへ変化する「ルビー・ブラック」、ブルーグレーからゴールデンイエローへと変化する「ムーンストーン」の3色を展開する。

インテリアにはBMW Individualの、フルレザーメリノと木材本来の深みを活かす特別な染料によって着色されたインテリアトリムを使用することで、最上のラグジュアリーに相応しい室内空間を演出している。

またダイアモンドを使用したツイーターなど16個のスピーカーを配し、1400W・10チャネルの高性能サウンドシステム「Bowers&Wilkinsダイアモンドサラウンドサウンドシステム」を採用。

さらに約1万5000個のLEDが天井に夜空を演出する「スカイラウンジパノラマガラスルーフ」や、シート・リアアームレストなどを素早く暖める「ヒートコンフォートパッケージ」、「リヤマッサージシート」も搭載されており、リアシート乗員の快適性能も向上させる装備を採用している。

ボディカラーには特殊配合された顔料を塗り重ねることで光の加減によって色彩変化する、BMW Individualカラーラインアップの中から、人気の3色を採用している。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.