いま新車マーケットでの人気ジャンルは何と言っても“SUV”だろう。そして各メーカーから続々と魅力的なニューモデルがデビューしている。この連載企画ではそうした人気SUV、ブランドなりのこだわりを持つ“プレミアムSUVとクロスオーバー”を順次紹介していく。今回は「ベントレー ベンテイガ」だ。(Motor Magazine Mook「プレミアムSUV パーフェクトブック 2017-2018」より)
画像: ベントレー ベンテイガ。堂々としたバランスのいいスタイルは、さすがベントレー。

ベントレー ベンテイガ。堂々としたバランスのいいスタイルは、さすがベントレー。

スーパーラグジュアリー&ハイパフォーマンス

ベントレーブランドの初めてのSUVとして、2015年のフランクフルトモーターショーでデビュー。世界的なSUVブームと、超高級ブランドからのSUVリリースというふたつのトレンドの最前線を行くモデルだ。日本でも、さっそく2015年末から販売が開始されている。

画像: テールライトはBentley の“B”の文字をイメージした形状に点灯する。タイヤは標準で285/45R21。

テールライトはBentley の“B”の文字をイメージした形状に点灯する。タイヤは標準で285/45R21。

ボディサイズは全長5150×全幅1995×全高1755mmの巨躯で、しかも車両重量は2.5トンを超える。それでありながら、6L W12ツインターボエンジンの608ps/900Nmという大パワーによって、0→100km/h加速は4.1 秒、最高速は301km/hと脅威的なまでの速さを見せつける。トルク配分を40:60とリア寄りの4WDシステムを備えてオフロード走行もこなす。もちろんインテリアは極上そのものという内容になっている。

画像: ベントレーのエンブレムをイメージした“ダブルウイング”と呼ばれるデザインの施されたインパネまわり。

ベントレーのエンブレムをイメージした“ダブルウイング”と呼ばれるデザインの施されたインパネまわり。

ベントレー ベンテイガ 主要諸元

全長:5150mm
全幅:1995mm
駆動方式:4WD
乗車定員:5名
搭載エンジン:6Lガソリン
日本デビュー:2015年12月25日
車両価格:23,990,000〜27,390,000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.