2017年2月に登場した三菱アウトランダーPHEVの新しいグレード「Sエディション」で行く1泊2日の東北ドライブ。最後は動画編です。高速道路で、一般道で、そのモータードライブをどう感じたのか。タレントでモータージャーナリストの竹岡 圭レポーターが動画で解説します。

■文:竹岡 圭/■写真・動画:永元秀和

今回の試乗車
三菱 アウトランダーPHEV Sエディション

画像: 【竹岡圭】三菱アウトランダーPHEV Sエディション youtu.be

【竹岡圭】三菱アウトランダーPHEV Sエディション

youtu.be

●全長×全幅×全高=4695×1800×1710mm ●ホイールベース=2670mm ●トレッド前/後=1540/1540mm ●室内長×幅×高=1900×1495×1235mm ●駆動方式=4WD モーター最高出力 前/後=82ps/82ps ●モーター最大トルク 前/後=137Nm/195Nm ●エンジン=直4DOHC・1998cc ●エンジン最高出力=118ps ●エンジン最大トルク=186Nm ●駆動用バッテリー=リチウムイオン電池 ●燃料・タンク容量=レギュラー・45L  ●タイヤサイズ=225/55R18
●車両本体価格=478万9260円

高速道路インプレッション 東北道(東京・新橋〜浦和〜白河IC)

画像: 【竹岡圭】三菱アウトランダーPHEV 高速道路インプレッション youtu.be

【竹岡圭】三菱アウトランダーPHEV 高速道路インプレッション

youtu.be

一般道インプレッション 甲子道路(福島県白河市〜下郷町)

画像: 【竹岡圭】三菱アウトランダーPHEV 一般道インプレッション youtu.be

【竹岡圭】三菱アウトランダーPHEV 一般道インプレッション

youtu.be

360°動画も楽しんでね!

画像: 竹岡圭×アウトランダーPHEV 360°カメラ youtu.be

竹岡圭×アウトランダーPHEV 360°カメラ

youtu.be
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.