日本レース写真家協会(通称JRPA)は今年もモータースポーツ写真コンテストを開催している。アマチュアカメラマン皆様の渾身のカットを大募集、応募期間は11/25までとなっている。

賞品はデジタル一眼レフカメラ

対象となるのは2017年に一般観戦エリアから撮影したアマチュアフォトグラファーの作品。
審査はJRPA全会員によって行われ、二輪部門、四輪部門それぞれにグランプリ(大賞)を選出。
賞品としてニコンD7500、キヤノンEOS 80Dなどが贈呈される。
応募期間は11/1~11/25、すでに募集は始まっているのでウデに覚えのある方はお急ぎください!(応募は1人2点まで)
詳細はJRPAホームページを参照
http://www.jrpa.org/news/2017/0927.html

画像: 2016年グランプリ作品「夕陽を浴びて」

2016年グランプリ作品「夕陽を浴びて」

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.