今週末の11月26日(日)、富士スピードウェイで行われる「NISMO FESTIVAL at FUJI SPEEDWAY 2017」。日産ファンの聖地にて、我らが星野一義さんがサイン会を実施する。
画像: 写真は5月3-4日に行われたスーパーGT Rd.02 富士でのサイン会にて。本の発売直後とあって、大盛況でした。

写真は5月3-4日に行われたスーパーGT Rd.02 富士でのサイン会にて。本の発売直後とあって、大盛況でした。

今年で20周年を迎える、この日産ファンの祭典は、1997年の開催以来、国内外の熱き日産ファンを集めて開催されてきた。

その日産ファンの聖地にて、我らが星野一義さんがサイン会を実施!
2017年のスーパーGTドライバーの安田裕信選手、ヤン・マーデンボロー選手とともに、カルソニックのブースとお隣のIMPULブースの合同にて行う。

イベント概要

日時●11/26(日)13:15~13:30 約15分間
星野一義監督、安田裕信選手、ヤン・マーデンボロー選手

サイン会会場●カルソニックブース(B21~22)
参加対象者●カルソニックブースまたはIMPULブースでお買い物をされた方に先着順で整理券を配布。

カルソニックブースにて、カルソニックグッズを¥10,000以上お買い上げの方、先着順10名に整理券を配布。または、IMPULブースにて『星野一義FANBOOK』(モーターマガジン社刊 2017年4月25日発売)をお買い上げの方、先着順10名に整理券を配布させていただきます。

※他のスケジュールの都合によりやむを得なく短縮、中止の場合もあります。
 詳細は当日各ブースにて告知しますので、ご確認ください。

画像: 写真は11月11-12日に行われたスーパーGT Rd.08 最終戦・もてぎにて。サイン以外に握手とお三方のトークも付いてファンの方も大喜び。

写真は11月11-12日に行われたスーパーGT Rd.08 最終戦・もてぎにて。サイン以外に握手とお三方のトークも付いてファンの方も大喜び。

NISMOフェスティバルでは、毎年、日産モータースポーツの栄光の軌跡を飾ってきた歴代マシンの競演や、フルレストアされたヘリテージカーがデモランするイベントは、毎回、大きな注目を集めてきた。
2012年のみNISMO本社の移転のためお休みとなったが、、20周年の節目となる今年の目玉は、歴代レーシングGT-Rによるヘリテージ・ラン。ハコスカGT-Rから、ケンメリGT-R、グループAスカイライン、GT選手権マシン、GT-R LM、そしてスーパーGTなどなど、総勢15台ものレーシングGT-Rが競演を繰り広げる。

しかも注目は、それら歴代GT-Rを駆るのは、そのマシンを操ったドライバーということ。ケンメリGT-Rは参戦こそしなかったが、カルソニックスカイラインGT-Rを駆るのは、もちろん我らが星野一義さん。
ほかにも、現役日産ドライバーやニスモ監督、レジェンドドライバーらによるトークショーやレースクィーンステージ、さらにはお宝モノのレーシングカーのパーツ類が販売されるガレージセールなどなど、多くの催し物が開催される。

ちなみに、IMPULブースでも、
● SUPER GT 2014年レーシングスーツ 安田裕信(カルソニック)
● SUPER FORMULA 2015年レーシングスーツ  ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ(レノボ)
● SUPER FORMULA 2016年レーシングスーツ ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ(伊藤忠エネクス)
● SUPER FORMULA 2016年レーシングスーツ 関口雄飛(伊藤忠エネクス)
● SUPER FORMULA SF14マシンアウトレットパーツ 約6点
● 星野一樹選手サイン入りシューズ・グローブ他
…を販売。

ここでしか手に入らないものや、ワゴンセールもあるというから、是非会場に足を向けてみて欲しい。

http://www.impul.co.jp/event/EV_index.html

画像: www.motormagazine.co.jp
www.motormagazine.co.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.