いま新車マーケットでの人気ジャンルは何と言っても“SUV”だろう。そして各メーカーから続々と魅力的なニューモデルがデビューしている。この連載企画ではそうした人気SUV、ブランドなりのこだわりを持つ“プレミアムSUVとクロスオーバー”を順次紹介していく。今回は「レクサス NX」だ。(Motor Magazine Mook「プレミアムSUV パーフェクトブック 2017-2018」より)
画像: レクサス NX300h。躍動感にあふれるエクステリアデザインが魅力的だ。

レクサス NX300h。躍動感にあふれるエクステリアデザインが魅力的だ。

デザインをブラッシュアップ

全長×全幅×全高が4640×1845×1645mmのボディサイズを持つレクサス初のコンパクトSUVとして2014年7月にデビュー。そして2017年9月14日にマイナーチェンジモデルが発表された。

画像: 大きく張り出した前後のフェンダーや後方へ緩やかに下降していくルーフラインなどが特徴的である。

大きく張り出した前後のフェンダーや後方へ緩やかに下降していくルーフラインなどが特徴的である。

エクステリアではレクサスのデザイン哲学である「L- Finesse」をコンセプトにしたスピンドリルの意匠がレイヤー状のデザインに変更された。またプレミアムブランドらしい心地よさと機能性を併せ持った上質なインテリアは、インターフェイスの利便性や質感を向上させている。

パワートレーンに変更はなく2.5L 直4+モーターのハイブリッドシステムを搭載するNX300hと、従来NX200tと呼ばれていた2L直4ターボ搭載モデルをNX300の名称に変更。いずれもFFと4WDを用意している。

画像: ナビやオーディオなど、メインディスプレイを操作するためのタッチパッドをセンターコンソールに装備する。

ナビやオーディオなど、メインディスプレイを操作するためのタッチパッドをセンターコンソールに装備する。

レクサス NX 主要諸元

全長:4640mm
全幅:1845mm
駆動方式:FF/4WD
JC08モード燃費:12.4~21.0km/L
乗車定員:5名
搭載エンジン:2Lガソリン/HV
日本デビュー:2014年7月29日
車両価格:4,580,000〜5,960,000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.