自動車の歴史を振り返るWebモーターマガジンのオリジナル企画「今日は何の日?」。1月29日は2代目となるトヨタ・マークⅡが発表・発売された日。今から46年前、1972年にタイムスリップ。

トヨタ・マークⅡってどんなクルマ?

モデルレンジを拡大するため、1968年にクラウンとコロナの間を埋める新型車として登場した「トヨペット コロナ マークⅡ」。このモデルはマークⅡの2代目モデルとなる。

2代目の特徴は、6気筒2000ccモデル「L」シリーズを追加したこと。この時代、高級小型車需要が高まり、その要求に応えた最上級小型車、という位置づけだった。このLシリーズは、他グレードと比べ、バンパーガードを含めて55mmロングノーズ化していた。


ボディ形状は4ドアセダン/2ドアハードトップ/ステーションワゴン/商用バンの4種類。マークⅡピックアップは初代モデルを継続生産/販売した。


フロントサスペンションにダブルウイッシュボーン、リアサスペンションに4リンクを採用。ホイールベースを拡大したことにより操縦安定性を大幅に高めた。

画像: 4ドアセダン。

4ドアセダン。

画像: 2ドアハードトップ。

2ドアハードトップ。

画像: ステーションワゴン。

ステーションワゴン。

画像: セダンのリアスタイル。

セダンのリアスタイル。

画像: セダン/ワゴンのラインアップ。

セダン/ワゴンのラインアップ。

主要諸元【マークⅡ-L ハードトップ】

全長×全幅×全高=4420×1625×1390mm
ホイールベース=2585mm
車両重量=690kg
エンジン=直SOHC
最高出力=110ps/5600rpm

車両価格(当時)

セダン
1700デラックス 3段コラムシフト 70万7000円
2000デラックス 3段コラムシフト 73万7000円
2000GL 4段フロアシフト 78万円
2000GSL 4段フロアシフト 82万円
L 4段フロアシフト 87万5000円

ハードトップ
1700 4段フロアシフト 75万7000円
2000 4段フロアシフト 78万7000円
2000SL 4段フロアシフト 83万7000円
2000GL 4段フロアシフト 81万7000円
2000GSL 4段フロアシフト 88万7000円
2000GSS 5段フロアシフト 115万円
L 4段シフト 94万2000円

ワゴン
1700デラックス 3段コラムシフト 76万8000円
2000デラックス 3段コラムシフト 79万8000円

バン
1700 3段コラムシフト 58万8000円
1700デラックス 3段コラムシフト 66万4000円

1972年【昭和47年】には何があった?

ニュース
●札幌オリンピック/ミュンヘンオリンピック開催
●上野動物園でパンダ「ランラン/カンカン」公開
●浅間山荘事件


ヒット曲
●女のみち 宮史郎とぴんからトリオ
●旅の宿 よしだたくろう
●小さな恋 天地真理


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.