マセラティ初のSUV、レヴァンテ。
その美しい造形と俊逸な走りは、4ドアセダンのクワトロポルテやギブリの血脈をしっかりと受け継いでいる。
見て、乗って惚れ惚れする1台だ。
*2016年12月7日放映

プレミアムSUVのど真ん中

マセラティ初のSUV、レヴァンテ。
その気品あふれる内外装、そして迫力のパフォーマンスは、4ドアセダンのクワトロポルテやギブリの血脈をしっかり受け継ぎ、マセラティブランドの真価をいかんなく発揮している。
レポートするタレント&モータージャーナリストの竹岡圭さんも、その独自の世界観にどっぷりと浸かってしまったようだ。
*2016年12月7日放映

画像: マセラティ・レヴァンテ ”プレミアムSUVの極み” TestDrive youtu.be

マセラティ・レヴァンテ ”プレミアムSUVの極み” TestDrive

youtu.be

「レヴァンテ主要諸元表」
全長×全幅×全高:5000mm×1985mm×1680mm
ホイールベース:3005mm
車両重量:2140kg
エンジン種類: 3.0リッターV6DOHCツインターボ
総排気量:2979cc
最高出力:257kW(350ps)/5750rpm
最大トルク:500Nm(51.0kgm)/4500rpm
駆動方式:4WD
トランスミッション:8速AT
ブレーキ前/後:Vディスク/Vディスク
サスペンション前/後:ダブルウイッシュボーン/マルチリンク
タイヤサイズ:255/60R18

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.